船に乗って1日目

乗船初日、この日は松山港にての荷役が行われるので11:30にその岸壁に到着し、いよいよ乗船!

松山の岸壁に係留中

船は岸壁に着岸していたが、陸上の荷役会社の都合で荷役開始時間は15:00のスタートのこと、この空き時間を利用し14日分の食料の買出しに自転車で行きました。
身の回りの生活必需品、14日分の食料などを買い船に戻りました。

買出しの中身

戻ってからは、一般的に商船は船員さん各自のプライベートを守る為に、各人個室となっておりベットシーツを敷いたり、着替えを出したりと出港までに間に合うように準備をしました。

個室入口から 机を背にして
ベット

15:00からスタートした荷役は、16:00には終了。
終了するとすぐさま次の港、徳山港へ向け出港。すぐさま私のワッチの担当時間なので、船内及び艙内の異常の有無を確認しブリッジへ。あらかじめ船長が決めている航海計画を立てた針路に沿って1人で徳山港へ船を運航、船長と交代する20:00までワッチを執り船長に交代、この夜は私と交代で家路についた船員さんが作り置きしておいてくれていた、カレーを食べました。

ベット

ベット

徳山港には21:00頃に入港し港内に錨を入れて、その後お風呂に入りちょっと焼酎を引っ掛けて就寝しました。

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2010 実録!船で働く男のビジュアル航海日誌. All Rights Reserved.