アッパーデッキ居住区内


アッパーデッキ居住区の左舷側の入口から船内を見る

アッパーデッキ居住区内へ左舷側から入ると、正面右側にボードデッキの階層の居住区へ上がる階段、上の写真の左手奥側から一等航海士の部屋、二等航海士の部屋、一等機関士の部屋と並び、奥右側に食堂、賄室が有ります。この階には、その他左舷側入口すぐ右手(写真を撮った後ろ)には、トイレと洗濯室や浴室が並んであります。

洗濯室の写真

トイレ入口の写真

洗濯室内から浴室側の写真 浴室内の写真

アッパーデッキ居住区内左舷側入口からの写真です。トイレとその横に洗濯室、またその奥には浴室が並んであります。洗濯室の写真にあるように、船は当然揺れますので、洗濯機を鉄製のバンドで固定し、上部の乾燥機も同様に鉄製バンドで固定されています。
また左の写真は洗濯室から浴室を見た写真で、奥に浴室があり、お湯は陸上と一緒でボイラーが設置されており、お湯を供給しています。

食堂の写真

食堂の写真です。ここで食事をするのですが荷役スケジュールが時間的に厳しいときがよくあるので、みんな揃って食事をするということはほとんどありません。テーブルの上のトースターの奥に、炊飯ジャーが2つ並んでありますが、右のジャーはご飯の保温用、左のジャーは汁物やカレーなどを保温するものと、役割が分かれています。ご飯はガス釜で炊くのですが、私は船で食べる白飯はものすごくおいしく感じて、ついついおかわりをしてしまいます。

賄室(キッチン)の写真

賄室(キッチン)の写真です、この船では通常二等航海士が食事を作ってくれており、出来たおかずは写真に写っている菜棚に入れておいてくれています。二等航海士が休暇のときは、甲板部と機関部が1週間毎で交代してご飯を炊き、おかずは各自で作っています。

ボートデッキ居住区内


ボートデッキから居住区内部へ

ボートデッキ左舷側から居住区へ入った画像です。この階層の居住区には4つの船室があり、船長及び機関長の部屋と船員室が2部屋あります。
右側の階段はナビゲーションブリッジへ続く階段です。

ボートデッキから居住区内部へ

ボートデッキ右舷側から居住区へ入った画像です。
左側の階段はアッパーデッキ居住区へ降りる階段です。降りた正面がトイレです。

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2010 実録!船で働く男のビジュアル航海日誌. All Rights Reserved.